011-838-8077

ホーム > 会社概要 > にこいち図書室

にこいち図書室

こちらでは、にこいちスタッフが読んだ本と感じたことをご紹介いたします。

 

水滸伝 1 曙光の章 北方謙三

もう!バイブルです!

こんなにも一人ひとりが輝いて、
譲れない志を持って働ける会社にできたら…。と、
涙なしには語れない水滸伝。

将来、こんな会社にしたいです。

キングダム

主人公の意思の強さ、仲間を思う気持ち。

これも仕事をするにあたって大切なことを沢山教えてもらいました。 

自分の小さな「箱」から脱出する方法

にこいちでは箱の概念でお仕事をさせていただいてます。

箱から出て物事を考えると、それはそれはキレイな空が広がります。

人をモノとして見ない。

当たりまえのことだけれど、あれも?これも?と

自分では気付いていなかったことまで思い知らされます。

禁断のセールスコピーライティング

目からうろことはこのことか!

DMがメインだけれども、知っていて損はない。

ニセモノの言葉ではなく、お客様のことを思う気持ちを仕事にいかしたいと思いました。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

想像していた内容と違いました!

嫌われてもいいから突っ走れ!

という内容かと思ったのですが、そうではない。

この本を読んで、前だけ向いて進んでいこうと思いました。

7つの習慣

この習慣が身につけば何か変わるはず!

頭の中でイメージするだけでなく

紙に書いて叩き込みました!

にこいちでは得にWin-Win
の関係を意識し

サービスを展開していきたいと思います。